ブログBLOG

  • HOME
  • ディスポーザブル(使い捨て)スリッパを導入しました

ディスポーザブル(使い捨て)スリッパを導入しました

当院では、2021年より 院内で患者さんが使用するスリッパに、従来のものとは別にディスポーザブル(使い捨て)のものを追加することに致しました。
よって、「使用ごとに除菌及び定期的な清拭をされたスリッパ」と「ディスポーザブル(使い捨て)のスリッパ」の2種類から選んでいただけるようになります。


現在、土足で院内及び診療室に入ることができる医院が世の中に増えてきており、それが主流となっている中、当院のようにスリッパの使用をお願いするスタイルは、ややもすると「時代遅れ」と捉えられかねません。

しかしながら、院長である私の信念として「院内の環境を清潔に保ちたい、いつまでもキレイな医院でありたい」という強いこだわりがあります。今後も原則的にはスリッパ使用をお願いするスタイルを変えるつもりはありません(※足が不自由な方などは、もちろん個別対応をしております)。
正直に申し上げて、ディスポーザブルのスリッパはコストがものすごくかかります・・・。
ですが、やはり通われている方の目線になってみた時に、「2種類から選べる」というのはメリットとして大きいと考え、決断しました。安心や清潔というのは、医院側から患者さんへの誠意だと思っています。

今後は、ディスポーザブル(使い捨て)のスリッパも是非ご使用ください。